100均より安い!?ヤバすぎてヒルナンデスでも紹介されないすごい方法【ネタ記事です】

スポンサーリンク

※これは原価厨キュレーションサイトが大嫌いな人が書いたネタ記事です

安ければ安いほうがいい!
人はそう思うものです。

業が深い…

あらゆるものが、原価より高く売っているなんて許せませんよね。

そういう方には、自分で作ることをオススメします!
100均より安く済みますよ。

こんな人にオススメ

とにかく安く手に入れたい
原価より高く売っているものが許せない
100均すら高く感じる

意外と落とし穴、野菜はタネから育てよう!

どんなに安くても、大根は1本100円、キャベツは1玉100円。

高い!高すぎる!!

実はこれらの原価、ものすごく安いことを知っていますか?

え!?マジで?

なんと、タネはたくさん入って200~500円で手に入ってしまうのです。
つまり全て育てれば、キャベツは何と1玉1円以下で手に入ってしまいます!

キャベツのタネはこちらから買えます!

服も高い!高すぎる!

服を着なくても生活は可能ですが、外出が難しくなります。しかし服は高いですよね。安いといわれるユニクロでも、1着1000円もするなんて…。

高い!高すぎる!

服は自作しよう

服は自作が一番です。とにかく局部が隠れていれば、どんな服を着ていても逮捕されることはありません
ちゃちゃっと縫ってしまいましょう!

しかし、手芸用品店へ行くと、布も意外と高いことが分かります。

布って、糸からできてるじゃん!
なのにこんなに高いもの?
原価はもっと安いはず!

そうです、布は糸からできており、その糸を自作することができれば、原価はかなり安く済みます。

まずは綿花のタネを買いましょう!
こちらから買うことができます。

綿花を収穫した後は、糸車と機織り機があれば、簡単に布を作ることができます!

朝顔も育てて
草木染でおしゃれにしたいね!

羊毛は羊を飼えばいくらでも取れる!

冬用の暖かい服は、やはり毛糸が必要です。毛糸は何からできているか知っていますか?
羊毛、つまりは羊の毛です。

羊なんて、オーストラリア全土を
覆い隠すくらいたくさんいるんでしょ?
なのに、なんでその毛は高いの!?

では、羊も飼いましょう!

さすがにアマゾンで取り扱いはありませんが、だいたい羊一頭7万円から10万円で買うことができます。

少し高い気もしますが、そこからずっと羊毛をとれるなら安いのではないでしょうか。
また、羊はとてもかわいいので、癒し効果も無視できません

羊の入手方法や買い方は、こちらのサイトを参考にしてください。

羊をペットとして飼うことは出来る?1頭の価格や飼育費用の目安は?




テーブルや椅子も自作すれば安い!

ニトリやイケヤへ家具を買いに行っても、高いものだらけですよね!
テーブルや椅子は、だいたいが木からできているって知っていましたか?

すごい!
知らなかった!

木なんてそこらにたくさん生えてるじゃん
原価はもっと安いはず!

木はそこらにたくさん生えていますが、地主さんの許可なしで、勝手に切ることはできません

じゃあ、自分で育てるしかない!

まずは木の苗を手に入れましょう。

コツは、自分の庭に植えることです。
他人が所有している庭には植えないように気を付けましょう!

木は、木材として使えるようになるまでに20~50年ほどかかります。
気長に待ちましょう。

あんまり早く切ってしまうと
もったいないよ!
太く育ててから切ろう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
植物はタネから育てて、エコロジー&エコノミーの生活をしましょう!

関連記事↓
プラスチック製品は実は石油からできている!?安くプラスチック製品を作るには、石油を掘ろう!【スコップ派?シャベル派?】
(※リンクはしていませんw)

ふざけて書いてごめんね。
↓私の思いです。

あと、普段は普通の主婦ブログを書いていますので、こういうテイストの記事はこのブログにはありません。今後は書いてみようかなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました