赤ちゃんの離乳食に最適!余った粉ミルクで簡単蒸しパン

スポンサーリンク

粉ミルク、余っていませんか?

ミルクで育児をされた方、タイミング悪く、ミルクを買ったとたんに卒乳してしまいませんでしたか?
完母の方、試供品でもらったミルクを、いつか使うかもと保管してありませんか?
ちなみに私は、私は混合から完母になったので、たくさん余ってしまいました。

そんな粉ミルクを、すごーく簡単に、上手に消費するレシピです。
電子レンジを使用するので、あっという間にできてしまいます。

材料


・粉ミルク 100CC(規定通り溶かしたもの)
・小麦粉 100グラム
・ベーキングパウダー 4グラム
・砂糖小さじ 0~2杯
・塩 少々
・中に入れる具 適量(人参、サツマイモ等火を通しておく)

作り方

ミルクを作っておく

粉ミルク100ccを規定通り作って冷やしておきましょう。
少量の熱湯で作って、あとは水で埋めてもいいです。
人肌くらいに温度が下がっていれば大丈夫です。

中に入れる具材を準備する

サツマイモやニンジンなど、火を通す必要があるものは、先に茹でて粗熱をとっておいてください。
離乳食用に冷凍してあるものを利用する場合は、ほどほどに解凍しておいてください。
この後、電子レンジで1分ほどしか加熱しません。
リンゴやバナナなど、火を通す必要がないものは、そのままで大丈夫です。
月齢にあった大きさに切っておきましょう。

材料を混ぜる

まずは粉類

先に粉ものを混ぜ混ぜしておきましょう。
小麦粉100グラム、ベーキングパウダー4グラム、砂糖、塩をボウルで混ぜます。
砂糖は、あってもなくても大丈夫です。中に入れる具が甘い場合(バナナやかぼちゃ)は、砂糖を入れなくても、素材の甘さだけでも美味しいです。
塩も、あってもなくても大丈夫です。中に入れる具がおかず系の場合、入れたほうがおいしい気がします(ひじきやほうれん草など)。

粉類にミルクを混ぜる

混ぜた粉に、冷やしたミルクを入れて混ぜます。
一気に入れて大丈夫です。スプーンでぐるぐる混ぜましょう。
全体的に重く、ねっちょりしていてべたべたくっつく生地になるかと思います。

生地に具を混ぜる

だいたい、生地の25~60パーセントくらいの量が良いかと思います。
少ないと寂しいです。あまり多いと、うまくまとまりません。
寂しいけれど、具はなくても大丈夫です。
火を通す必要のある具の場合、火を通して粗熱が取れた状態で入れてください。

成形する

電子レンジの天板にラップを敷いて、そこへ生地を置いていきます。
生地はべたべたしているので、少し扱いづらいです。
手でやってしまうと、手にくっついてどうにもならなくなります。もどかしいですが、スプーンで成形することをお勧めします。
どんな形でもいいし、お弁当カップに入れても良いかと思います。その際、電子レンジOKのお弁当カップを使ってください。
うちはつかみ食べをしやすいように、ハッピーターンくらいの大きさにしています。
あまり大きいと火が通るのに時間がかかるので、ほどほどに。

こんな感じです。
うちの天板だと、一度に並べられるのは分量の半分くらいです。
火の通りを均一にするために、すべて同じくらいの大きさにするのをおすすめします。

電子レンジで加熱する

成形ができたら、上からラップをかけ、水蒸気が出てしまわないように隙間なく閉じます。その際、中にほんの少し水を振りかけておくとしっとりと仕上がります。
ラップはしっかりと閉じてください。開いていると水分が蒸発して、生地が硬くなります。下手をすると、石になります。

冗談抜きで、石になります。私は何回か岩石を錬成しました。歯が立たないくらいに硬くなります。マジで岩!!

ラップを閉じたら、電子レンジで加熱してください。分量の半分を5等分したもので、だいたい1分~1分30秒くらいの加熱です。
量や形、大きさで違ってくるかと思いますので、様子を見ながら加熱してください。
ラップを外してみて、生地がべたついているようだったら、もう少し加熱してください。

POINTここでの加熱のし過ぎは、岩石錬成の原因となるので、ほどほどにしてください。

ラップをして冷凍庫へ

できたら粗熱をとって、一つずつラップで包み、冷凍庫へ。

私はこんな感じにタッパーに入れて保存しています。ハッピーターンの大きさだと、ちょうどいい感じに収まるのでご機嫌です。
食べるときは、ラップのまま10~20秒ほど加熱すれば食べられます。

補足説明

具のこと

具は、サツマイモ、人参、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草、ひじき、リンゴ、バナナを試し、どれも美味しく食べられました。
試してはいませんが、チーズ、ジャガイモ、コーンあたりも美味しそうです。
ひじきは乾物なので日持ちがして、具の候補が家にないときに重宝しています。
うちの息子は、サツマイモの蒸しパンがお気に入りです。

ミルクのこと

粉ミルクは、キューブタイプのものがおすすめです。
↓これです、これ!

特に、混合でやっている方、ミルクだけれどもう少しで卒乳させようと思っている方は、キューブが大活躍するはずです。
缶のミルクは、開封してしまうと1か月で使い切る必要がありますが、キューブタイプなら、袋を開けなければ長持ちします。
うちも、1か月半までは混合でしたが、このキューブタイプを買ってよかったと思っています。
なぜなら、ある日突然、ミルクが必要なくなってしまったから。缶のミルクだったら、もったいねえぇぇと頭を抱えていたと思います。個包装タイプだったので、頭を抱えずに済みました。そして、10ヶ月過ぎるまでとっておいても使えるので、本当に助かりました。
この蒸しパンだけでなく、ミルク煮や、なんちゃってホワイトソースを作るのにも重宝しています。

しかもこれ、すぐに溶けます。むしろ粉より早いかもってスピードで、すぅ~っと溶けます。不思議!
ミルクを哺乳瓶に何杯入れたか分からなくなることもありますが、これならいくつ入れたのか分かります。

夜中、寝ぼけながらの調乳は、本当に頭が働かないですよね…。

ミルク缶の大きいのよりは、ほんの少しだけ割高ですので、完ミの方は、昼間は缶のミルク、頭がおバカになってしまう夜中はキューブタイプと使い分けるのがお勧めです。卒乳前の、この1缶使い切るかな~って悩んだ時もこれ!
混合の方は、もう迷わずキューブ。あれ?ミルク足さなくてもこれ、大丈夫じゃない?というときに、迷いなく止められます。
本当にお勧めです!

もっと広まればいいのに!
あと、明治以外のメーカーさんも出してくれればいいのに!と思っています。